2008年1月6日日曜日

いよいよ仕事始め・・・

正月休みも今日でおしまい。明日から早速会議で、資料を作っていてやっと終わりました。年が明けてからは年始まわりで、お休みとは云いながらそれなりにバタバタと忙しい。本音を言えばどこかに出かけて写真を撮ってきたかったのだが、この時期家族をほったらかしに出来るはずも無く・・(^_^;)

買い物のついでに数枚撮るのが精一杯。

R0010712.jpg
GR DIGITALⅡ
銀座で不思議なビルを発見!曲がりくねってます。まだ完成していないようでしたが、今度是非ゆっくり行ってみたいです。

R0010714.jpgGR DIGITALⅡ

R0010730
GR DIGITALⅡ

R0010732
GR DIGITALⅡ
裏通りではお箸屋さんを発見。50万もする箸を売ってました。

本日は港北でお買い物をした後、用賀で夕食。

R0010739
GR DIGITALⅡ

R0010741GR DIGITALⅡ

中庭にある池?にきれいにイルミネーションがきれいに反射していました。

R0010746
GR DIGITALⅡ
でも風が吹くとこんな事に。

shiologyさんで、私のコメントを取り上げて頂きました<(_ _)>

1146-080105 磨きあい 

このブログの年頭に書いた あけましておめでとうございます の記事について書いていただきました。この日撮影された写真をflickerに233枚の写真をアップしたということでしたので、233枚全てを拝見しました。本文中に掲載された写真だけでなく、前後に撮影された写真を通して見る事でたくさん気づくことがありました。また通して見る事で撮影者の移動する視線になって、どんな着眼点を持っているのかなども大変参考になりました。

なかでも、今まで自分では全く気がつかないでいたのが、「影」を被写体にするって事。影が導線の役目をしてその先の被写体に見る目を連れて行く効果。影を主役にすることで、構図に幅が出ること。

光と影なんて言葉は良く聞いていたし、頭では知っていたけれど・・こんなふうに感じたことはありませんでした。ぜひトライしてみたいと思いました。

それにもまして・・・塩澤氏のこの日のタイトル 「磨きあい」 この謙虚さはどうだろう。教えを乞うている私に、共に磨き合あいましょうという塩澤氏。

--------------

自分を磨く。
相手を磨く。
センスも互いに磨きあい。
ひとりひとりが輝きを増していく社会。
ステキです (^_^)

--------------

最近先生がらみの話が偶然多いのですが、塩澤氏も教職についていらっしゃいます。

成蹊大学 法学部准教授 政策研究大学院大学 客員教授

詳細は氏のブログでご覧頂くとして、写真ばかりかこういった姿勢も見習って行きたいと思いました。

やば・・Mac 買っちゃいそう・・・(^_^;)

Technorati タグ: ,,

2 件のコメント:

しー さんのコメント...

ゆっきぃさんこんばんわ♪

面白いビルですよね!
でも ゆっきぃさん ほんと写真綺麗ですよね。私もこんな風に写真がとれればなぁ!!

磨きあうって 素敵です。
私もそういう人でありたいです。

MAC 欲しいのですか?
実は・・・私もです(笑)

ゆっきぃ さんのコメント...

しーさん、こんばんは。
コメントありがとうございました。

私の写真・・そんな風に言われると穴に入りたくなります。もちろん努力はしていますけど・・成長途中とうことで暖かく見守ってやってください。

Mac・・やばい感じです。
センスを磨いていたら・・なぜかMacが脳裏にチラチラするんです(^^;)
困りました。