2008年5月15日木曜日

再会

向山洋一先生との33年ぶりの再会 で書いた懐かしいクラス会。そこで再会した旧友の一部とはその後もmixiやこのブログを通じてやりとりを交わせるようになった。

そんななか、一日一麺さんが最近ご近所に引っ越されていらしたのを期に、本日再会を果たした(^^)

R0011391.JPG

GR DIGITAL 2

12時少し前に待ち合わせ、会った瞬間におもわず握手。彼お得意のラーメンを掻き込んで早々に喫茶店に移動。クラス会では語れなかったお互いの33年の時間。

私も彼も平坦な道のりを歩いてこなかったので、彼の心情と重なる部分がたくさんあった。同じように私の話もきっと実物大で伝わったと思う。

R0011392.JPG

GR DIGITAL 2

「竹馬の友よ」向山先生が良く教室で歌ってくれたっけ。原曲を知らない子供でも、先生の歌が音痴なのはわかったけれど、その歌を我々のために歌ってくれていた。

「ここにいる仲間達がおまえらの竹馬の友なんだぞ」と言われているようだった気がする。

R0011421.JPG

GR DIGITAL 2

友達がいるってありがたい(^_^)

もちろん、最近知り合った友達も、仕事でお世話になる先輩も、同僚もありがたい。日常的にお会いして、仕事にも生活にも直接的に影響を及ぼしあう間柄はいろんな意味で重要な人たち。

でも竹馬の友は別格だった。

今日、一日一麺さんとあっという間の3時間を過ごした。33年間の話が3時間で終わるはずもないが、でもまたすぐに会えるでしょう。別れ際の握手はそういう意味だったはずだから。

1 件のコメント:

1日1麺 さんのコメント...

今日は嬉しかった。
2杯目のアイスコーヒーを注文した時、まだ一緒にいられるんだなぁ~ということが妙に嬉しかったのです。

過去の話は尽きても未来に何かを創造できるような気がしてきて、わくわく感に満ちていたようです。

直接でも間接でもいい、互いの人生で得たものをシェア出来たらきっと楽しいよ!
無駄なことなどありゃしない、役立てられるかどうかだけ。

次回、会えるのを楽しみにしてます。