2008年11月24日月曜日

翆嵐グリーンパーク

松島・京都と続いた出張から帰った翌日、連休を利用して翆嵐グリーンパークへ出かけてきました。初めて行ったのが2004年のGWでした。それからは年数回は必ず出かけるお気に入りのワンコと泊まれるホテル。

1D3_5917

Canon EOS-1D Mark3 + EF70-200mm f/2.8L IS USM

ところが、娘が受験生だった事と、昨年発覚したレディの心臓弁膜症で運動量を抑えるように獣医さんに言われていたこともあり今年はまだ行っていませんでした。

娘の受験も無事に終わり、学校の中間テストも終了したのを機に今年初めての翆嵐へ行く事にしたのでした。どうせなら気晴らしにもっと遠方まで足を伸ばすのも考えましたが、娘も妻もレディを預けて出かける事に抵抗があるようで、ならば皆が慣れているところが良いねということで満場一致(^_^)

1D3_5924

Canon EOS-1D Mark3 + EF16-35mm f/2.8L II USM

レディの病気は治ったわけではありませんので、あまり過激に走らせ無いように気をつけます。知らぬ事とは言いながら、去年はここで開催されているタイムレースに出場させたりしていました(^_^;) 全力で走るレディを撮りたくてCanon EOS-1D Mark3を購入したのですから。

1D3_5954

Canon EOS-1D Mark3 + EF24-70mm f/2.8L USM

ホテルにある2000坪もある広いドッグランは興奮して心臓に悪いので、近くの昭和の森公園に出かけてお散歩。ここも紅葉にはあと一歩という感じでした。

今回は娘が写真を撮りたいというので、Kiss X2とEF-S18-55mm f/3.5-5.6 IS、EF-S55-250mm f/4-5.6 IS、EF28mm f/2.8、EF50mm f/1.8IIの4本をカメラバッグに入れて一緒に写真を撮りながら公園を歩きました。

1D3_5926

Canon EOS-1D Mark3 + EF24-70mm f/2.8L USM

見ているとずいぶん真剣にファインダーをのぞいてます(^^) 気がつくとはるか後ろの方でしゃがみ込んで花を撮ってたり、木の幹を見上げて写真を撮ったりしてます。写真を撮りながら歩く。塩澤先生流にいうなら「お写ん歩」。これ楽しい!同じところを同じ時間に歩いて、同じような被写体を撮りながら、全然違った絵になってる。

1D3_5964

Canon EOS-1D Mark3 + EF24-70mm f/2.8L USM

娘の視点で切り取られた絵もなかなか刺激的で素晴らしい(^_^)

心配だったレディも発作を起こす事も無く楽しそうに遊んでいました。一安心(^^)

1D3_5847

Canon EOS-1D Mark3 + EF70-200mm f/2.8L IS USM

出張続きで疲れていたけれど、こうして家族で過ごす時間が持てる事にまず感謝しなくては!

おかげで気分もリフレッシュ完了!!

年末に向けてもうひと頑張り出来そうです(^_^)

4 件のコメント:

1日1麺 さんのコメント...

2枚目の写真面白いですね、これ以上伸びない限界点でのレディの表情が可哀想に感じながらも微笑ましいです。

あっしが見た赤と黄色より、くっきりした鮮明さを感じます。

家族で「お写ん歩」。
ゆっきぃさんの作り上げた家族での楽しみ方の一つになったわけですね、素晴らしい。

carp2004 さんのコメント...

昭和の森公園がこんなにキレイに見えるなんてっ!!
切り取り方ひとつで全然印象が変わるもんですね~。面白いです。
とても自然が豊かな場所ですので、気分を一新するのには最適な場所かも知れません。

…ホントは連休で野辺山に行く予定だったんですが、メンバーの都合がつかなくなって計画が頓挫。。。
そんな中で、都会をウロついて癒されている俺って絶対おかしいっすw

ゆっきぃ さんのコメント...

1日1麺さん、いつもありがとうございます。
最終日以外は天気も崩れなかったものの、青空が撮れたのはわずかでしたよ。
一麺さんの横浜の写真。
いい感じですよね。一緒に「お写ん歩」行きましょうよ>^_^<

ゆっきぃ さんのコメント...

carp2004さん、夜景シリーズますます磨きがかかって来てますね!
どこにいても被写体を見つけて絵になる構図で切り取る事が出来るのは素晴らしいです。
近々お会い出来そうなので楽しみにしていますよぉ〜(^_^)