2010年7月4日日曜日

iPhone4がやってきた

iPhone3Gを使い始めてから2年。予約開始の翌日午前9時に予約完了。3日に無事に到着となりました(^^) 実物を触らずに予約したので届いた時が初対面。私は個人用と会社用の2台のiPhone3Gを使っていますが、個人用のiPhoneは会社用へ着信転送をセットして、普段持ち歩いているのは会社用のみ。SB->SBなら殆どの時間で通話料金はかからないから、会社用iPhoneのバックアップ端末としての側面もある。


Apple iPhone 4

で、iPhoneの予約は法人はいつも後回しなんで、今回は個人用の端末からの機種変更で予約。これを一旦個人用の番号でアクティベーションをして開通を確認。そしてここからが自己責任での人柱作業に突入。


Apple iPhone 4

iPhone3GのSIMはMicro SIMのiPhone4には入りません。位置を合わせてはさみやカッターで切るのが一番お金はかかりませんが、会社の回線なので失敗するわけには行かないので専用のSIMカッターを3,000円で購入。これだときちんと位置合わせした後に型抜きのようにMicro SIMに変身させてくれます。くりぬかれた周囲は逆にMicro SIMを通常SIMにするためのガイドにもなり一石二鳥。

無事に会社の回線ですんなりiPhone4が動作しました。(^◇^)


Apple iPhone 4

日曜日の4日にレディを連れてiPhone4のカメラで写真を撮りに出かけました。3Gと比較して個人的に一番嬉しいのがカメラ機能のアップデート。AFが付き、そこそこ寄れる。3Gのパンフォーカスと比べたら雲泥の差。


Apple iPhone 4

1人で出かけたので片手にリードを持ったまま、iPhoneで写真を撮るのはかなり難しい(^_^;)ブレているのは歩きながら片手で撮っているので仕方がないけれど、それでも3Gとは浦島太郎くらい違う。

ディスプレイをタップするとAFはそこに合わせてくれるのですが、今日撮っていて気付いた事に、ファーカスフレームが表示されない状態だと平均測光的な露出で、タップしてフォーカスを動かすと、そのフォーカスフレーム内の露出が優先されるように感じました。(確証はありませんけど)


Apple iPhone 4

基本的に露出コントロールはカメラ任せのiPhoneですが、これが本当にそうなっているなら、GR DIGITAL IIの「中央重点測光で露出を固定してからフレーミングする」塩澤先生に教えて頂いた撮影法で撮れる絵に近い絵が撮れるかも(^_^)


Apple iPhone 4

もう少しあれこれやって見たいと思います。

3 件のコメント:

nabo さんのコメント...

ほんとだ。
カメラの機能は雲泥の差のようですね。
考えちゃうなー。(^_^;A

Benjamin さんのコメント...

初めまして。
DP2使いで、GXRの購入を健闘しているものです。
お散歩比較の記事大変参考にさせて頂きました。

私は今 iPhone 4の予約待ちですが、
ここまでカメラが進化しているとは、、
3Gからすると凄い差ですね…
早く手に入れなくては。。^_^

またちょくちょく覗かせて頂きます。

ゆっきぃ さんのコメント...

Benjaminさん、コメントありがとうございました。
DP2の描写は他では得られない魅力がありますよね。
最近はあまり持ち出す機会が減っちゃいましたけど、じっくり撮るなら楽しいカメラだと思います。
iPhone 4も3Gから大幅に進化して楽しませてくれます。早く来ると良いですね!